キンモクセイの香りに秋を感じました

今朝、玄関から外へ出た瞬間

キンモクセイの香りに秋を感じ
近くに寄ってみるオレンジの花が咲き始めてきてました。

CIMG6506.jpg CIMG6504.jpg

植栽は毎年、花・実・新緑などなど様々なカタチで季節を伝えてくれます。
そして、夏には日陰を創ってくれたり
プライベートなスペースの目隠しになってくれたり
根をはって土留めになってくれたり
二酸化塩素を吸収して酸素を排出してくれる
素晴らしい

さらに、家づくりに目を向けても
化学製品をはじめとする人工的な材料は、殆どは加工の過程で多くの二酸化炭素を排出するのに対し
木は材木になっても蓄えられた二酸化炭素をそのまま固定化してくれます。

私たちの快適な暮らしに、環境向上に貢献してくれる”木”
これからも、周りにある植物に感謝しながら、もっともっと大切にしていきたいと再確認しました。(竹内)

おすすめインテリア小物 その1

今日はおすすめのインテリア小物を紹介したいと思います。

今回ご紹介するのは・・・こちら

IMG_2581.jpg

その名も「ninjapin(ニンジャピン)」

IMG_2582.jpg

音もなく現れ任務を達成した後は痕跡を残さず消え去る・・・(私のイメージです)そんな世界でも高い知名度を誇る忍者の名がついた画鋲(ガビョウ)です

その名の通り痕跡を残さない、つまり壁などに刺した跡が目立ちにくい画鋲なのです

IMG_2583.jpg


なぜ穴が目立たないのか・・・その秘密は針の形状にあります。

IMG_2584.jpg

針の断面が従来の丸ではなく「く」の字になっている針を使っているのです

それで本当に跡が目立ちにくくなるのか・・・実際に試してみました。

まずは一般的なクロスの壁
IMG_2585.jpg
左がninjapin、右が一派的な画鋲

画鋲を抜いたところ
IMG_2586.jpg
拡大していただくとより分かるのですが、確かにninjapinの跡は普通の画鋲に比べ目立ちません

次にMagHausがおすすめしておりますコテ塗りの壁で・・・
IMG_2587.jpg
今度は右がninjapin、左が一般的な画鋲

画鋲を抜いたところ
IMG_2588.jpg
普通の画鋲跡もクロスに比べれば目立ちにくく、当然ninjapinはより目立ちませんでした。
(画鋲を抜いた後、指で軽く抑えています)

画鋲の跡が気になるという方はこれで跡を気にせずいろんな物を壁に貼れますね
ninjapinを開発した方は着眼点が素晴らしい

ただし
当然普通の画鋲よりも価格は高いです

参考価格として一般的な画鋲が15個で150円~200円なのに対し、ninjapinは15個で840円

まぁ前回ご紹介した有機EL照明に比べればたいしたことないですが・・・

また釘の形状からわかるとおり合板など硬いものに刺す場合、普通の画鋲のようにぐりぐりとまわしながら刺す事は難しいです。
さらに指でもつ部分の形状が円柱に近いので、ポスターや布などの薄いものを壁に貼り付ける事には適していますが、掛け時計などをひっかける用途には向かないと思います。

それでも画鋲最大のデメリットといえる穴の痕跡がほぼなくなるというメリットは大きいと思います。

ご興味あるかたはMagHausギャラリーにも置いてありますので、お気軽にご覧ください。(石)


SE構法研修会に行ってきました

どーも
ここ数日で急に寒くなりましたね。温度差が激しすぎます
体調面は気をつけないといけないですね。

さて、先日『SE構法』の技術研修会で京都に行ってきました。
すでに何棟かは建て方に立ち会ってきていましたので、ある程度は把握していましたが改めて講習会を受けて
細かいところで発見することもあって再確認することができました。
2日間の研修だったのですが最後は試験があり、これに合格していれば施工管理の資格がもらえます。
まだ連絡はないのでドキドキですが、たぶん大丈夫かな・・・

DSC_0035.jpg

この研修で得たことを、今度の建て方の時に活用していきたいと思います。
ちなみにマグハウス6棟目となる建て方が10月にあります。
こうご期待
(室澤)

今日はKNBラジオに生出演してきました!

今日で3回目となるKNBラジオ"とやま家道楽"に生出演してきました。

今日は、いつもの鍋田さんが夏休みと言う事で熊野さんが担当とのことで、
まずは名刺交換です。
CIMG6478.jpg
と言うことで、今日は男3人でのお話しとなりました。
何回出ても緊張します
と言うのも、言いたいことをメモして来たんですけど結構こぼしてきました。
ほんの10分なんですが、疲れますねぇ
毎日何時間も、生放送で話をしていらっしゃるアナウンサーの方々は大変。
CIMG6488.jpg
今日の放送でお話しさせて頂いたMagHausオリジナルのマグカップとグラスです。
cimg6500.jpg
シンプルな仕上がりで気に入ってます。
ちなみに、ユニテのショールームでそれぞれ1ヶ500円で販売しております。

今週末は富山市犬島新町の完成見学会、最終週となります。
是非ともご来場下さい。楽しみのお待ちしております。(竹内)

いよいよ今週から富山市犬島新町でMagHaus完成見学会オープンです。

開放感のあるLDKに、愛車を守るビルトインガレージ。
自然素材あふれる心地よい家に仕上がりました。
是非とも実際にご体感下さい。
20110908191046_00001_convert_20110908192626.jpg

最新の光源 「有機EL照明」

9月。季節は秋になりました。

今週に入ってからの帰り道は半袖では肌寒く、とはいえまだ日中は暑いので、帰る時ににさっと羽織れる長袖が必要になりました
こんな急に寒くなるとは思っていなかったので自転車通勤用のアウターもまだ購入していません
用意できるまでユニクロのパーカーをバッグに常備することにしました

さて今日は次世代照明”有機EL照明”についてのお話です。

ここ数年白熱灯・蛍光灯に代わる住宅照明として高効率・長寿命のLED照明が普及してきました。

特に消費電力が大きく寿命も短い白熱灯は照明メーカー東芝ライテックが2010年に生産中止、他メーカーも2012年には生産を中止するそうです。
(クリプトン球など蛍光灯などで代替できないものは引き続き生産されます)

白熱灯(約2000時間)に比べて高効率・長寿命(約1万時間)な蛍光灯よりもさらに高効率で長寿命(約4万時間)なLED照明はメリットが多い分価格も高めで、徐々に普及してきているとはいえコストが更なる普及の壁になっていると思います。

そんなLEDの更に次世代の照明として注目を集めているのが有機EL照明です。

有機EL照明とは・・・

面発光で極薄・軽量であることや、紫外線を含まず均一でムラのない柔らかい光を実現できること、さらには水銀など有害物を含まず、省エネ化による CO2 の削減効果が身込めるなど、白熱球、蛍光灯などの従来型光源や LEDにはない優れた特徴を持ち、次世代の照明用光源として期待されている。

以上ルミオテック㈱資料から引用

どんな照明なのかというと・・・イメージとしては”片面が光る板”でしょうか

そんな有機EL照明の量産型としては世界初の商品がルミオテック㈱から今月1日に発売されました。

110808_jyutaku.jpg

これが照明!?と思われた方も多いと思います

実はまだまだ有機EL照明は発展途上で住宅用照明としての量産型商品はありません

しかも価格も高いです。

上記画像「HANGAE(ハンガー)」が35,000円、「VANITY(バニティ)」が55,000円

欲しいけど高い・・・高すぎるちょっと試しに買ってみるかという金額じゃない・・・

しかし私としてはこの有機EL照明にはとても期待しています。

省エネ、高効率性等もさることながら今までの照明器具には無かったその「薄さ」

ルミオテック㈱の照明パネルの厚さはわずか2.1mm

今までは造作に苦労した間接照明も簡単にできたり、パネルの組み合わせでいろんな照明デザインが考えられます。

有機EL照明が普及する時代が来れば、施工性を含め照明計画の新しい概念ができるのではないでしょうか。(石崎)


感動しました!

さて9月です。

早いです。

もう9月です。

あーーーーーー  はやいーーーー

そんなわけで、この焦りとはまったく関係ありませんが先日行ってきた美術館の話をします。
お盆休みの間に最近富山駅北口周辺にできました『楽翠亭』という美術館へ行ってきました。

この美術館は、製紙会社?の社長の邸宅を石産業が買い取って保養所として使っていたそうなのですが、今年に入って美術館としてオープンしたそうです。
最初はそれほど興味がなかったのですが、建物がすごくよかった
DSC_0029.jpg

建物自体はほとんど改装をしていないそうで、特に和室は見どころいっぱいで天井板に屋久杉が使われていたりしてました。
奥には大きな日本庭園もあり、すばらしかったです。
DSC_0025.jpg
入館料は多少お高いですが、これだけのものを維持していく事を考えると納得できるかなーって感じでした。
ぜひ建物を見るだけでも価値はあると思いますので、遊びに行って見られてはいかがでしょうか?
テンション上がりますよ
(室澤)

マグハウスのスタッフ紹介
_DSC1829.jpg  
[氏名] 田村 拡則
[出身] 富山市
[資格] 二級建築士
[趣味] ・写真を撮ること(いつも一眼レフを車に積んでいます)新しいカメラが欲しい今日この頃です・・・。 
・家庭菜園(プランターでトマト、キャベツなど)
将来は大きな畑でいろんな野菜を育てるのが夢です。
・読書(図書館に二週間毎に通っています)
・スポーツ観戦(サッカー、バスケが特に好きです)

_DSC2298.jpg
[氏名] 石﨑 裕彬
[出身] 魚津市
[資格] 一級建築士・福祉住環境コーディネーター3級・ボイラー技士2級・危険物取扱者乙種
[趣味] バスケットボール・スノーボード


_DSC1905.jpg

[氏名] 安達 興一
[出身] 宮城県仙台市
[資格] 施工技術者3級・情報技術検定3級
[趣味] 映画鑑賞・スノーボード・バスケットボール

_DSC2416_20161114185935644.jpg
[氏名] 竹内 昭夫
[出身] 富山市
[資格] 二級建築士・宅地建物取引主任者・アドミニストレーター初級・公害防止管理者水質・福祉住環境コーディネーター3級・SE構法施工管理技士・CASBEE戸建評価員・下水道排水設備工事責任技術者・他多数
[趣味] スポーツ観戦・読書

_DSC2041.jpg

[氏名] 二塚 久子
[出身] 福井県越前市
[資格] 二級建築士
[趣味] 新店舗巡り(グルメ中心)・書道

_DSC1832.jpg

[氏名] 酒井 智香子
[出身] 富山市
[資格] インテリアコーディネーター・福祉住環境コーディネーター2級・カラーコーディネーター2級・商業施設士
只今二級建築士取得に向けて奮闘中です!
[趣味]・手芸・旅行・ピアノ


[氏名] 松下 あい
[出身] 愛知県
[資格] 二級建築士・宅地建物取引主任者・福祉住環境コーディネーター2級
[趣味] 読書、子供と探検すること

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2011年09月 | 10月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


リンク
RSSフィード
カウンター
POWERED BY
マグハウス 自然素材の注文住宅